RZ250 トップページ > RZ250 > Meintenance

RZ250 (2000/01)
RZ4個1化作業 其ノ二

引き続き週末を利用してエンジンの移植を実施。
今回行った作業は 以下の3点が大きな項目。

●クランクを予備エンジンへ移植。
●車体から時間的に出来る限りののパーツを外し、フレームの洗浄を行う。
●組み上げたエンジンをフレームへ載せる。

結局、時間の関係でエンジンをフレームに載せた所で作業終了。
エンジンを始動させるのに必要なパイピング・ワイヤリングなどが残る形となった。
メーター周りなどの配線もまだなので、走り出せるまでには時間がかかと思われる。


エンジンが降ろされる前のRZ。
この車体から使えるパーツを全て外す。
1980年のフレームなので20年経過していることなどで排気予定。

→2010年追記:このフレームは四国の方が引き取って改造ベースに。
 (その後の連絡で、歪みについては問題なかったそうです。)


保管されていたエンジン。
これは過去に軽い抱きつきを起こしている腰下でもある。
ミッションは実走8000km前後と思われるので良い結果が望める確率[大]と見ている。

一通りのパーツを外してフレームを掃除、18年目の本格的な掃除となる。

クランクはメイン使用のRZから移植。
ミッション周りは予備エンジンのを使用。

トップページ > RZ250 > Meintenance
SSC HomePage