Radio TopPage > Radio > National RJ-450

National RJ-450

8ch/500mW CB TRANSCEIVER

RJ-450

RJ-450 RJ-380の性能低下に伴い、Yahoo!オークションにて入手した技適機種。8ch/500mWのスペックに加え、防滴・小型軽量・PTTスイッチ付きの外部スピーカマイク(脱着可能)となっている。電源は単三電池を8本使い、重さの殆どは電池ではないかと思うくらいにボディが軽量化されている。Web等で情報を調べるとナショナル最後の時期のCB無線機らしいが、明らかに短いアンテナのために評価は芳しくなかったらしい。

 実際に運用してみると確かに飛び・受け共にRJ-580やICB-707など比べて悪い。また、混変調に関してもRJ-380程度のレベルと思われ、山の上などで強烈に汚い電波を出す違法CB局に遭遇すると全チャンネルに渡ってダミ声を聞く結果となることも多い。(そういった場合、RJ-580やICB-707等でも似たような結果になるとは思うが…)

 元々DXを狙って運用する訳ではないので個人的に小型軽量であるRJ-450は非常に有り難い。CB無線の移動運用イベントに持っていったがSメーターが無くても耳Sで十分レポートを返せるなどアンテナ以外は使えるレベルと思われる。

 アンテナに関しては外部接続もカウンターポイズも許されないので地上から離す程度しか対策は無いと思われる。PTT付きのスピーカマイクがあって本当に良かったと思う瞬間でもある。ICB-87Rを入手した今でもRJ-450はまだまだ使うつもりだ。

RJ-450 ハンドマイクにPTTが装備されることはRJ-580Dと同様に、日本のCB'erには悲願でもあった。
RJ-450 Sメーターが無い、シンプルな操作パネル面となる。

TopPage > Radio > National RJ-450
SSC HomePage